国産豚肉使用・添加物なし

体に優しい自家製ソーセージをどうぞ


ドイツでスープなどに入れて食べるミュンヘンの代表的なソーセージ『ヴァイスブルスト』を
アレンジして作った当店オリジナルのソーセージです。
添加物を使用せず国産豚肉・香辛料・食塩・天然羊腸を使用
おすすめのソーセージを使ったサラダ・スパゲティーです。

ソーセージ山の幸サラダ

¥780

たらこソーセージの
        スパゲティー


¥800
トマトソース
ソーセージきのこのスパゲティー


¥980
アサリソース
ソーセージ山の幸のスパゲティー


¥980
ホワイトソース
ソーセージほうれん草のスパゲティー


¥980
なぜ、自家製ソーセージにこだわるのか

一般的に市販されているソーセージは、肉と肉をつなげて
ソーセージ特有のポリポリとした食感を生み出すために
結着剤といわれる
リン酸塩という添加物が使用されます。
ただし、このリン酸塩には体内のカルシウム分を排出してしまうという指摘があります、
多くを摂取しすぎると
骨粗しょう症を招くとも言われています。
また、肉は生の場合赤みをおびた色やピンク色をしています。
しかし、ゆでたり焼いたりして火を通すことにより少しくすんだ肌色もしくはグレーに近い色になります。
これは肉本来の色でありごく当たり前のことです。
しかし、ソーセージなどの加工食品を作る場合見た目(赤々と美味しそうにしたりピンク色を保つため)や
保存性を考慮し
使用規制値が定められている発色剤といわれる亜硝酸ナトリウム
という
添加物を使用して製造することが当たり前となっています。
この発色剤(亜硝酸ナトリウム)
ここ何年かの間に健康に悪影響をおよぼすということがいわれ始めました。
この悪影響とは
この
発色剤(亜硝酸ナトリウム)を使用した加工食品を加熱することにより
発ガン性
のあるニトロソアミンが生成されてしまうということです。
当店では美味しいだけでなく健康面も考え、
これらの結着剤(リン酸塩)・発色剤(亜硝酸ナトリウム)を
一切使用せず国産豚肉・香辛料・食塩・天然羊腸のみで
体に優しい自家製ソーセージを作っています


※ 体に優しい分見た目にグレーがかった色のソーセージになっていますが
品質には一切問題ありません。



ボリューム満点
国産小麦の自家製パンのサンドイッチ

BLTE
ベーコン・レタス・トマト・卵とバランス
のとれた栄養がおなかに優しいサン

¥1100



トースト

メープルトースト

¥600
ピーナッツバターとバナナ

¥600
フレンチトースト
自家製くるみパンで作ったふんわりトースト
¥600
ピザトースト
¥600



グリルサンド&クロックムッシュ

グリルサンド         
ベーコンチーズ
¥600
クロックムッシュ         
自家製パンにホワイトソース
ベーコン・チーズをのせて焼いた
とろーり おいしいトーストです
¥600



国産小麦の自家製パン

スパゲティーを注文していただくと毎朝焼く自家製パンがつきます

ちょっと得した気分・・・・




ランチタイムサービス

AM11:00〜PM5:30
(土・日・祝日もやってます)


スパゲティー・ドリア・ハンバーグ・チキンソテー

ご注文のお客様に
サラダ+自家製パン+スープが
ランチサービスとしてつきます